細かく分けていくことでまとまっていく

細かく分けていくことでまとまっていく

DNA心理学を学んでいる人の多くは、自分の遺伝子タイプを知ることで「自分を理解し、他を理解したい」と思っているかたが多いと思います。

しかし一方で「カテゴリー分け」されるのが嫌だと考える人もいます。「カテゴリー分け」されると、自分のいい所だけではなくて嫌な所も見えてしまうから、無意識に避けているのかもしれません。

まとめよう、統一しようと考えると、私たちは「みんな一緒」にしようとしてしまいます。ですが結果、一緒にすることで妬みや嫉妬が生まれたり、お互いに責任転嫁したり・・・という現象が起こってしまいます。

実は、まとめよう、統一しようとするなら、敢えて細かく分けてしまうことが大切になります。国境を無くすために、あえて細かく線を引いたとしたら・・・もう無いも同じになりますよね。

遺伝子タイプも同じで、私たちが相手を理解してまとまっていくためには、細かく遺伝子タイプをカテゴリー分けをして違いを楽しむことが大切です。

DNA心理学では、このような視点についても学ぶことができ、何年学んでも目から鱗の情報が多いです。

ご興味のある方はお問合せお待ちしておりますね。