男女の悩みは根深い問題。

神様が与えて下さる運命の相手と永遠の愛を育めれば、これ以上の幸せはありません。

でもなかなか上手くいかないのが男と女。永遠の愛のヒントはどこにあるのでしょうか。

答えは聖書とDNAにありました。

聖書に書かれてある人類の罪は、正にDNAに刻まれています。

最近の研究でホモ・サピエンスとネアンデルタール人の交雑が明らかになりました。

ホモ・サピエンスとネアンデルタール人をはじめとする亜人種との男女関係は、彼らを絶滅に追いやり、遺伝子に負の遺産を残すこととなりました。

私達の愛の問題は、時ならぬ交雑により生まれました。

人類史とDNAを知ることは、自分自身に光を当てること。

それぞれの遺伝子に刻まれた歴史を紐解いて、パートナーや周りの人達と永遠の愛の関係を育んでいきましょう。

あなたの恋愛の悩みはDNAで解決できるかも?

当協会設立の目的

当協会のデータは、2005年から始まったジェノグラフィックプロジェクトに参加した人たちの協力を得て作成されたものです。

元々は、人類の進化と拡散の過程を明らかにしていくことが目的でしたが、300以上の事例が集まったところ、それぞれのハプログループごとに共通の特徴が見受けられることがわかってきました。

学術的に正しいかどうかはさておき、実際のカウンセリングにおいて、このハプログループの特徴の考察が人間関係の改善に大きく役立ちました。

そこで、これらの情報を広く実生活に役立ててもらうべく「一般社団法人 DNAタイプ別カウンセリング普及協会」が設立されました。

※当ホームページの情報は、あくまでも現段階で収集された事例を基にしています。より精緻な分析に近づけていくため、今後母体数が増えることによって、新たに出てきた情報も継続的に発信していく予定です。

男性だけが持つY染色体のルーツDNAから分かる!4つのタイプ

男性は、父方のルーツを示すY染色体のタイプ (以下、父方ルーツDNAと呼びます。) の違いで、大きく感性が異なります。

あなたが良かれと思うことが、実は相手にとってはネガティブな印象になってしまっている可能性があります。

パートナーのルーツDNAを知ることは、相手をまるごと愛すること。それぞれのルーツの特徴を知って、愛のトラブルの原因を明らかにしていきましょう。

男性だけが持つY染色体のルーツDNAを元に、キャラクター分析ができます。

モンゴル系男子は愛が深い故に束縛

(Y 染色体ハプログループ 旧表記:C3)

【特徴】

  • 面倒見がいい
  • 責任感が強い
  • 地元意識が強い
  • 家族愛が強い
  • 親孝行
  • お金にシビア
  • 器が大きく愛情深い

韓流系男子は寄り添い系の出世上手

( Y 染色体ハプログループ 旧表記:O2)

【特徴】

  • 気配り上手
  • 注目されると嬉しい
  • 清潔感がある
  • おしゃれさん
  • 流行に敏感
  • 世渡り上手
  • 多趣味

中国系男子はラーメン大好き大らか少年

( Y 染色体ハプログループ 旧表記:O3)

【特徴】

  • 食べたら機嫌が治る(グルメではない)
  • 他力本願
  • 楽天家
  • 社交的
  • 来るもの拒まず
  • メンツ文化
  • アウェイの時はおとなしい

古き良き日本男児は、職人、学者肌、亭主関白

( Y 染色体ハプログループ 旧表記:D2)

【特徴】

  • こだわりが強い、ストイック
  • 落ち着いている、安定感がある
  • オタク気質
  • カリスマ性がある
  • 粘り強い
  • 一見すると近づき難い
  • 真理探究心が強い

Y染色体のルーツからみるマトリックス

*あくまでも当法人がヒアリングした300以上の事例に基づく、特徴・傾向性です。家族関係、地域性、世代、教育、パートナーのDNAタイプにより、特徴の出方は変わりますが、それぞれのタイプを相対的にみた場合、これらの性質がより顕著に現れます。

母方のルーツDNA(ミトコンドリア)は、男性も女性も調べることができます。

当協会の説明動画はこちらです。↓